サントリー『 伊右衛門』

食べる

毎日の昼食後にコンビニでペットボトルのお茶を買う習慣。毎回ペットボトルで買うのはもったいないなと思うけど、飲み干せば、〜ml飲んだと認識できるから分かりやすくていい。

ペットボトルのお茶は色々とあるけれど、僕は『伊右衛門』を手に取ることが多い。味がすっきりしていて個人的に飲みやすい。パッケージも竹筒みたいで好きだし、商品のブランドづくりが丁寧で好感を持っている。

1日の水分補給に必要な量は少なくとも1500ml以上とされている。意識して摂取できている人はどれくらいいるんだろう?

喉が乾いたら飲む。それではきっと1日に必要な水分量には達しないように思う。僕自身は、たぶん足りていない。気がする。

水分が不足すると、疲労がとれなかったり、血流が悪くなったり、色々と身体に不調をきたすと聞いてからこまめに水分を取るように心がけている。が気付けば忘れてたりするものだ。

僕の場合、飲み物の選択肢は「水、お茶、コヒー」の3種類で。ジュースなどはあまり飲みたいと思わない。朝と夜は水、昼食後は緑茶、集中する前はコーヒーのようなルーティンになった。

ランニングの30分前には野菜ジュース(200ml)1本とコップ半分の水。お酒を飲んだあとはウーロン茶のペットボトル(525ml)1本を飲むようにしている。何を飲むか考えなくてすむように選択肢を絞っている。

ただコーヒー、緑茶、ウーロン茶などはカフェインが含まれていて、利尿作用があるので水分補給とは言えないかもしれないですね。

水分補給を日常の行動と結びつけて、習慣として自動化できればいいなと考えています。結局のところシンプルに「水」をこまめに飲むのが一番かもしれない。

サントリー 伊右衛門 緑茶 525ml×24本